ひとり親家庭がお役に立つ手続きや補助! 子供におすすめの習い事

【子育て】1人で責任を抱え込まないで、切り替え上手に!

子育て

シングルファザーでチャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーのてっちゃんです。資格を活かして、子育てやシングルパパの方の役に立つ情報を発信しています。今回は【【子育て】1人で責任を抱え込まないで、切り替え上手に!。をお話いたします。

スポンサーリンク

【子育て】責任を抱え込まないで

冒頭でもお伝えしている様に、僕はチャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーの資格を持っている、シングルファザーです。資格を持っていますし、日々、子供の事や子育てについて学んでいます。知識を有していますが、実際に子育てをするとなるとまた別の話になってきます。

もちろん、今まで学んできた事を駆使して、子育てに活かしておりますが・・・ですが、だからと言って、完璧な子育てが出来ているのかと言うと完璧ではありません。この矛盾は、時に自分自身を苦しめ、そして子供にも辛い思いをさせてしまう事があります。

この様な資格を持っていても、例え、僕より子供に関して凄い知識を持っていたとしても、完璧な子育てが出来る事はありません。なので、ひとり親の方も、ワンオペで子育てをしている方も、1人で抱え込まないで、肩の力を抜いて、少しぐらい逃げても良いんです。

自分が追い詰められる前に、サッと上手に息抜きをしながら、子育てをしていきましょう。親が辛い顔をしていたら、子供は察しが良いので、子供も不安になり情緒が不安定になります。子供を幸せにするためには、あなた自身も幸せにならないと行けません。

僕が葛藤する仕事と子供との時間の割り振り

子供の乳幼児期は大切でかけがえのない瞬間の連続!
子供の成長はかけがえのない宝物です。子供の為にも大切に見守ってあげてください。
子育てで葛藤する仕事と育児の両立
仕事に育児と両立して精力的に頑張っているというは方は多いと思います。それでも継続してがんばり続けるのはなかなか大変なものです。このまま仕事を続けるべきか、やめるべきかとつい考えてしまいます。このように仕事と育児の両立に悩んでいるという方は多いのではないでしょうか。

上記記事でもご紹介いたしましたが、子供が少さければ少さい程、その時の瞬間瞬間がとても貴重な時間になります。語弊を招くかもしれませんが、少し大きくなったら貴重ではないと言う意味ではありません。あの乳幼児の瞬間は、その時にしか味わえないものです。

そして、その貴重な時間を存分に味わいたいのに、生活の為に仕事をし、子供との時間を上手く作れなくて、仕事と子育ての葛藤に陥ります。夫婦で暮らしていた時は、僕が仕事に行っていても、元奥さんが、子供に愛情を沢山与えてくれていて、僕が家に帰ると、僕も愛情を与えれる。

ですが、現在はシングルファザーとなり、僕が仕事へ行っている間、祖父母が支えてくれていますが、子供にとっては、祖父母の愛情も十分に感じていますが、やはり僕ら親には勝てないものがあります。

そんな中で、僕は現在、もっと子供との時間を確保できる様に、収入源を増やそうとしています。ですが、それをしようとすると、今現在の子供との時間が割かれてしまいます。そうなってくると、子供との時間を作りたい為に、今を頑張っている自分、子供との時間が割かれてしまっている子供の気持ちを考えると、葛藤しか生まれません。

冒頭にもお伝えしている様に、僕は子供の資格保持者です。資格保持者の考えからすると、今と言う瞬間を大事にしてあげないと行けません。ですが、生活をしていく為に、様々な面でユトリを持てるようにする為には、仕事も今頑張らないと行けません。この葛藤に凄い悩まされ続けています。

子供を大切にしたい、苦労させたくない、ゆとりを持ってもっと子供に色んな事に挑戦させたい。と強く思うばかりに、仕事仕事の生活になり、それが逆に子供に苦痛を与えてしまっている事にもなっている事に気付き、更に葛藤してしまいます。

スポンサーリンク



大事なのは、抱え込んで責任感に支配されるより切り替えが大事!

僕は、この葛藤を1人で抱え込んでいました。そして、この葛藤を抱きながら、子供の寝顔を見て涙を流す日が暫く続いていました。「何やってんやろ?こんな事してて良いのか?何を大事にしたいんだろ?」子供にとっては、今という瞬間瞬間を親から愛情を欲しているのに、資格保有者失格。とまで、自分を追い詰めてしまっていました。

シングル故に、僕が息子を一人前に育てることが僕の責任だと強く思いすぎている部分もあるので、余計に辛かったです。子供にも弱音を吐くわけには行かないですしね。恐らくシングルの方は、同じように思っていると思います。

そして、責任と1人で抱え込んでいた葛藤が激しくなりすぎて、少し身体を壊しました。それがキッカケで1人で抱え込むのは良くないって思い、子供に正直に話ました。「パパは、○○と何も気にする事なくいっぱい遊びたいねん。ほんで、そういう事がいっぱい出来るようになる為に、今頑張ってるねん。寂しい思いさせてごめんな〜」

すると子供は、「パパは俺の為に頑張ってくれてるん知っている。でも、切り替え大事やで〜」って!びっくりしましたし、目から鱗状態になりました。「切り替えホンマめちゃ大事やん」って、なんか、今まで背中に背負っていたものがサーってなくなっていくのを感じ取れました。

仕事を頑張って余裕を持たせる為に頑張らないと行けない。その為には時間も沢山必要。でも、時間の使い方で、どうにだってなる。灯台下暗しではないですが、早く、自分の理想像に近づき過ぎたくて、焦って足元が見えていない状態に陥っていたのです。

深呼吸して、一息つくと、作業量は変えずとも、柔軟にこなせば、子供との時間を作ることが出来る事にも気がつきました。そして、子供との時間は子供と思いっきり遊ぶ。そして、仕事の時は仕事で思いっきり集中する。これを心掛ける事で、とても充実した時間を過ごせるようになりました。

要は切り替え!このスイッチが少し前の僕は壊れていました。きっと日々の生活の中で、生活費を稼ぐ事に必死になって、あれもこれもになると、このスイッチが上手く切り替わらなくなるのでしょう。目の前の事に囚われ過ぎて大事なことが見えなくなってしまいます。

これでは、子供にだけではなく、自分にも、周りにも仕事にも、全てに置いて負のスパイラルに陥ってしまします。歯車が噛み合わない状態です。自分も子供も仕事も壊しかねない事になりうるので、日々の中で切り替えを上手に使って、子供との時間、自分の時間、仕事の時間を使って行って欲しいと思います。

資格保持者で、僕は本来、皆さんに子育てに関して有益な情報与えていかなければならない立場であるのにも関わらず、自分がちゃんと子育て出来ていない事は、お恥ずかしいお話ですが、資格保持者であってもなくても、子育てをする上で完璧な子育てはないのです。

子育てをされている方々の中でも、1人で抱え込んでいる方、葛藤に苦しめられている方、責任に押しつぶされそうになっている方、いらっしゃると思いますが、あなただけではありません。子供の為にも、大きく深呼吸をして、少し周りを見つめてください。ちょっと逃げても良いんです。子供の為にもちょっと手を抜いて、日々を生活してください。切り替えです。切り替え!

子供の乳幼児期は大切でかけがえのない瞬間の連続!
子供の成長はかけがえのない宝物です。子供の為にも大切に見守ってあげてください。
子育てで葛藤する仕事と育児の両立
仕事に育児と両立して精力的に頑張っているというは方は多いと思います。それでも継続してがんばり続けるのはなかなか大変なものです。このまま仕事を続けるべきか、やめるべきかとつい考えてしまいます。このように仕事と育児の両立に悩んでいるという方は多いのではないでしょうか。
【ブログ運営者】


シングルファザーでリンパケアメンズセラピストのてっちゃんです。チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーの資格保有で、子育ての事、シングルファザーならではのお悩みを解決できるようなブログを発信していきます。詳しいプロフィール

健康や美容に関するブログは以下リンクで情報発信しています。NIRAIKANAI
SNSではリンパケアの背術写真などを載せていますので、よろしければ覗きに来てくださいね。
Instagram : @niraikanai_lymph
twitter : @Niraika43878728

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

 

子育て
スポンサーリンク
shinpapaをフォローする
シングルファザーてっちゃんの子育てお悩み解決ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました