ひとり親家庭がお役に立つ手続きや補助! 子供におすすめの習い事

新型コロナ緊急事態宣言で生活と仕事の自粛と一斉休校になって!

子育て

シングルファザーでチャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーのてっちゃんです。資格を活かして、子育てやシングルパパの方の役に立つ情報を発信しています。今回は【新型コロナ緊急事態宣言で生活と仕事の自粛と一斉休校になって!】をお話いたします。

スポンサーリンク

新型コロナ緊急事態宣言で自粛と一斉休校になって!

以前、インフルエンザで一斉休校になった場合と言う記事を執筆いたしましたが、今回の新型コロナはそんなレベルではありませんでした。

今後もどれだけ続くのか?と考えると本当に恐ろしい事が起きました。

インフルエンザで突然学級閉鎖と言われたら!!
突然の学級閉鎖。子供は喜ぶけど、親は大変。秋から冬にかけて突然起こりうるかもしれない学級閉鎖についてのお話です。

率直な意見としては、本当に言葉を選ばずに本音で言うと「絶望」しかありません。その様に思っている方は多いと思います。

まずは、子供の事・・・緊急事態宣言が出る前から、学童は行なっているので、僕が仕事がある時には学童に預ける事が出来るのでまだ助かっています。

しかし、今までと違って、給食もないので、お弁当を作らないと行けない、僕がコロナの影響で仕事がない時には、お昼を作るので、食費がとんでもない事になっています。

また、休みになっても何処に連れていくのも躊躇してしまうので、家にばっかりいてる子供のストレスの発散が中々出来ずに、頭を悩ませます。

収入が減って、食費が増える。食費だけではなく、家のいる時間が長くなるので、光熱費も高くなる。一般の家庭の方も、もちろん負担が増えていると思いますが、シングル世帯の方からすれば、かなりの厳しい状況に追い込まれていると思います。

冒頭でもお伝えした通りに「絶望」がチラついてしまいます。

小さいお子さんであれば、預かってくれるところがなければ、仕事に行けない、仕事の内容によっては、休業になっている所もあるでしょうから、本当に生活ができない状態になっている家庭も多いと思います。

スポンサーリンク


国からの援助も絶望的なもの

僕の仕事は人と密接に関わる仕事なので、濃厚接触扱いになるので、仕事は基本的に自粛しています。その中で知り合いの方からお仕事をいただいて、少しでも収入を得ていると言う状況です。

その中で、30万円の現金給付のお話、給付出来る方は全体の2割程しかいてないとの話を聞いて、本当に驚きしかありませんでした。受給条件が厳しすぎる。

本当に生活に困っている方々に行き渡らないこの制度は本当にどうかしていると思います。国民の為の制度をもう一度、練り直して欲しいと本当に心から願います。

最近テレビで見た、そのもらえる条件の中で、月20万の収入の方が、月に11万になっても受給資格には当てはまらずに、月に8万円までになると、支給条件に当てはまり、30万円の受給が出来る。

その一方で、月40万もらっている方が、月の月収が16万円まで下がれば受給資格が与えられるのですが、この時点でおかしい話になってきます。

片方は11万円でも貰えなくて、片方は16万円でも貰えるんです。確かに、月40万の方が16万円に下がるのもとんでもなく厳しい話です。

でも、この様な状況に陥ると言うことは、結局、そもそも本当に生活に苦しんでいる家庭には、お金が行き届かないと言う事になります。

この一例でいくと、一人親家庭の世帯では、月収20万円行かない世帯が多い中で、何とか収入を得れる状況を頑張って作って生活しているのに、仕事時間を削られたりして収入が一時的に下がってしまっても、受給資格に当てはまらないケースが多いと思われるので、ひとり親世帯からすれば、本当に絶望的な受給条件だなと感じました。

児童手当も1回のみの1万円増額・・・子を育てると言う事がどれだけ大変か!中学生や高校生の男の子はもちろん、小学生の男の子にもなってくると、成長期で食べ盛りになってくるので、食費がすごいことになってくる中で、朝昼晩の食費を1ヶ月と考えると、1万円の増加では厳しい事は明白です。

きっと、国の考えは変わらないのでしょうが、ひとり親世帯を含め、本当に生活に困っている人にお金が回る様にして欲しいと説に願います。

また、国会議員の方達は、税金で報酬を支払われているので、この苦境の中、議員の方達が報酬を減らして、その分を国民に回して欲しいと説に説に願います。

※感情のままに走り書きをしたので至らぬ点、体裁などめちゃくちゃですが、お許しください。

★活動の支援をお願い申し上げます。★

コロナの影響でブログ運営やカウンセラー業務に影響が出ています。少しでも皆様のお力になれる様にさせていただくため、お買い物支援をしていただけてば幸いです。どうかよろしくお願い申し上げます。



【ブログ運営者】


シングルファザーのてっちゃんです。チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーの資格保有で、子育ての事、シングルファザーならではのお悩みを解決できるようなブログを発信していきます。

男性雑誌のoceans web版 でシングルオトーチャンの生活白書連載コラムを執筆(2020年4月27日スタート)シングルオトーチャンの生活白書

健康や美容に関するブログは以下リンクで情報発信しています。NIRAIKANAI
SNSではリンパケアの背術写真などを載せていますので、よろしければ覗きに来てくださいね。
Instagram : @niraikanai_lymph

twitter : @Niraika43878728

詳しいプロフィールはこちち

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

 

子育て
スポンサーリンク
shinpapaをフォローする
シングルファザーてっちゃんの子育てお悩み解決ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました