ひとり親家庭がお役に立つ手続きや補助! 子供におすすめの習い事

子供はいつしか親と同じ行動を行うようになる。

子育て

シングルファザーでチャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーのてっちゃんです。資格を活かして、子育てやシングルパパの方の役に立つ情報を発信しています。今回は【子供はいつしか親と同じ行動を行うようになる。】をお話いたします。

スポンサーリンク

子供はいつしか親と同じ行動を行うようになる。

あなたも思う事があるはずです。「あ〜この行動、親と父親(母親)と一緒の事してるわ〜」って思ったことはありませんか?子供は、あなた(親)の背中を見て育ちますので、似てくる事、同じ行動を起こすのは当然の事なのです。

なので、虐待されて育った子供は、自分の子供にも虐待したり、離婚した家庭では、子供も離婚してしまう。と言った事も見受けられます。「私の所は親が離婚しているけど、離婚していないし、虐待も受けたけど、虐待はしていない」と言った方でも、それは、その部分が同じにならなかったと言う事で、違う所で同じような行動を行なっている可能性があるのです。

これは、【子育ての連鎖】と言われています。「人は自分が育てられたのと同じようにわが子を育てる」と言う事です。

スポンサーリンク



子供は親や周りの大人から吸収して真似る!

当たり前の事ですが、子供は生まれた時から、しつけやマナーなどを知っているわけではありません。殆どが親から、しつけやマナーを教わり、そして、保育園や学校にいけば保育士の先生や、学校の先生から教えてもらいます。

しかし、日常生活の中で、やはり子供にとって絶対的な存在は「親」です。その親の行動、仕草を、目で見て、肌で感じて、時には教えられて、吸収していきます。

なので、例えば、子供が物心ついていた時に、軽い虐待を受けていたとします。一般の肩からすれば、虐待されて可愛そうと思うかもしれませんが、その子にとっては、物心がついた時から虐待されているので、それが当たり前になっているのです。

もちろん、その虐待されていることに対して、嫌だと思ったり、手を上げられたのならば痛いですし、そんな事をされたいと思っている訳ではありませんが、虐待が日常であれば、その子供にとっては虐待は日常で、他の周りの子供は虐待されていないと思ってはいないのです。

逆に、虐待をされずに優しく育てられている子供は、ずっと優しく育てられているので、自分以外の子供も虐待されている子供がいる事すらわかっていないのです。

僕も小さい頃、親は共働きでしたから、親が家にいない事が当たり前でしたし、3時のオヤツなんてある程度大きくなるまでは、知りもしませんでした。

後に、友達が増え色んな家庭の事情を聞くようになって、自分の所とは違い、親がいつも家にいて、3時のオヤツも出て、外食も多い家庭があるんだな〜と気づきました。それまでは、どの家庭も、両親は働きに出ていて、晩御飯の時に帰ってくるものだと思っていました。

このように家庭内の親の行動、言動、子供への対応が、モロに子供へと影響すると言う事を知って置いてください。その一つ一つが、子供の潜在意識へと染み込み、親と言うのは、こう言うものなんだ、親の行動、言動が、染み付いて行くのです。そして、それが大人になり、子供を持った時に、自分の親からされた事しか、子供にも出来ないと言う現象になるのです。

勿論、親を反面教師として、違う子育ての仕方をする場合もあります。そう言う意味では、僕は父親とは全く子育ての考え方も行動も違います。父親は自分のやりたいことを優先して、そこに無理矢理子供を巻き込むタイプです。だから海に行きたいと言っても、これまでに連れて行ってもらったのは一回だけです。それが以外は、父親が行きたいところに、ただただ連れて行かれていただけでした。

僕はそれが嫌で自分の子供は、「子供の行きたい」を聞いて、そこに行くようにしています。遊園地など行った時も、よく売られている、キャラクターの浮いた風船、僕が小さい頃は何度オネダリしても買ってもらえなかったものですが、僕の子供は欲しいと行ったら与えます。

僕が欲しいと行って買ってもらえなかった悔しさが今でも覚えていて、自分の子供にはそう思って欲しくなかったのです。普段は甘やかしませんが、そう言う遊びに行った時は、思っ切り存分に楽しんでもらうようにしています。これは、自分が小さい頃に出来なかった事を自分の子供にはさせている感じです。

このように、子育てに関しては反面教師ですが、ですがやっぱり親子です。ふとした時に、父親や母親の行動や言動にそっくりな時があり、自分でも「あっ、今、親と一緒の事をしたな〜」って思ってしまいます。

幸いにも悪い部分で似た行動や言動をしていないのが救いです。(自分では悪いと思っていなくても人には不快に与えてしまっているかもしれませんが・・・)

どこで、どのように親と同じような行動を取るかは、影響の受け方や、その子自身の成長過程や環境で大きく変わってきますが、どうせ似てしまうなら、自分の嫌な部分を子供に写してしまいたくはないですよね。

なので、親のみなさんは、小さい内から子供に良い背中を見せて上げることが、素晴らしい人格を築き上げるのに大事な要素になってきます。愛情が与えてあげなければ、愛情を与えられない子供になってしまいます。暴力ばかり受けていけば、暴力を与える子供になってしまいます。

きっと、みなさんは、優しく愛ある子供に育って欲しいと思っているはずなので、そのような行動をまず貴方(親)が、お手本となって見せなければいけません。

関連記事

希望を持ち夢を持つ為に大事な事!!
子供は何故、夢や希望を捨ててしまうのか、大人になりたくなくなってしまうのか? その原因は意外にも・・・われわれ大人たちにあるのです。
【シングルファーザー子育て日記】子供と共に成長して楽しんで生活しています。
シングルファザーですが、子供と共に楽しく日々成長しています。 僕なりの子育て論も記載していますので、ご参考にしていただければと思います。
子供の自尊心を傷つけない言葉!子供も大人も幸せになる言葉の使い方!
子育て中に言ってしまう言葉で子供の自尊心を傷つけているかもしれません。 子供は経験値の少ない真っ白な状態です。認めてあげて褒めてあげて自尊心を育んであげましょう。
★活動の支援をお願い申し上げます。★

コロナの影響でブログ運営やカウンセラー業務に影響が出ています。少しでも皆様のお力になれる様にさせていただくため、お買い物支援をしていただけてば幸いです。どうかよろしくお願い申し上げます。



【ブログ運営者】


シングルファザーのてっちゃんです。チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーの資格保有で、子育ての事、シングルファザーならではのお悩みを解決できるようなブログを発信していきます。

男性雑誌のoceans web版 でシングルオトーチャンの生活白書連載コラムを執筆(2020年4月27日スタート)シングルオトーチャンの生活白書

健康や美容に関するブログは以下リンクで情報発信しています。NIRAIKANAI
SNSではリンパケアの背術写真などを載せていますので、よろしければ覗きに来てくださいね。
Instagram : @niraikanai_lymph

twitter : @Niraika43878728

詳しいプロフィールはこちち

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

 

子育て
スポンサーリンク
shinpapaをフォローする
シングルファザーてっちゃんの子育てお悩み解決ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました