ひとり親家庭がお役に立つ手続きや補助! 子供におすすめの習い事

褒め方で変わる!子供をやる気にさせる対策!

子育て

シングルファザーでチャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーのてっちゃんです。資格を活かして、子育てやシングルパパの方の役に立つ情報を発信しています。今回は【褒め方で変わる!子供をやる気にさせる対策!】をお話いたします。

スポンサーリンク

集中力がなくてやる気の出ない子供をやる気にさせる!

発達障害と一口に言っても症状は様々ですが、今回は集中力がなく、やる気が出ない子供をやる気にさせる対策をご紹介致します。もし、お子さんが該当するのであれば一度お試しいただければと思います。

僕は支援学級で子供たちを教えている先生とも少し繋がりがあるので、支援学級ではどのような、子供との接し方をされているのかを、聞かせていただいたのですが、他の子達と違うのは【褒め方】です。この褒め方一つで、どんどんやる気を起こさせて、どんどんやる気になって行くようです。

実際に支援学級で行われている内容の一例

支援学校の先生に聞いたやり方でドンドン成長していっている子供たちには主に以下の特徴があったケースです。

・集中力がない
・やる気がない
・言われた事がパッと理解出来ない
・一連の流れが覚えられない

通常のクラスでは、遅れが出ている、遅れがでる可能性が非常に高い子達が、支援学級に行き少人数制で学んでいるのですが、中には通常のクラスの子より飛び抜けた事例も沢山あるようです。

まずは、なぜ集中力や、やる気が出ないのか・・・それは勉強を学ぶ事自体の意味、面白みを見いだせていないからです。単に「これを覚えなさい」と言われても、面白くもない、意味もわからないのに覚えなくてはならないのか。そもそも、初めて習う事なので、子供たちには直ぐに理解は出来ません。

そういう色んな事が重なり、理解が出来ない、面白くない、やる意味が見いだせないとなり、やる気や集中力が出なくなります。更に、それによって、ドンドン進んでいく学習について行けず、ますます理解が出来なくなり、やる気をなくす、集中力をなくす、という悪循環を招いて行きます。

スポンサーリンク



理解する楽しさを教え、何故それを学ぶのか?を理解させる

やる気を起こさせる、集中力を高めるには、どうすれば良いのか?もし、今回のように、やる気がない、集中力がないお子様がいらっしゃるのであれば、お子様を観察して欲しいのですが、全てに置いて、無気力、集中力がありませんか?

勉強だけではなく、例えば、外で遊ぶ、漫画を読む、ゲームをするといった事では、びっくりするぐらい、やる気があって集中力があったりしませんか?もし、そうであれば、改善する事が出来ます。ただ単に、勉強だけに集中出来ないのであれば、勉強に気が向くようにしてあげれば良いのです。

気が向く用に仕向ける答えは簡単です。遊ぶ事や、ゲームをする事のように、勉強も楽しいと思わせれば良いのです。とは言っても、それはまた少し難しい話なので、勉強自体を楽しいと思わせるのではなく(思わせれるのが一番良いですが)、何故それを学ぶのか?そして、新しい事を理解する楽しさを教える事が重要になってきます。

まず、学んでいく上で、そもそも理解が出来ないから楽しくないんです。もちろん先生は、その学年の子供達に合わせて、言葉使いや教え方をしているのですが、それでも、言葉の一つ一つは理解出来ても、一連で文章とした説明をされた時に、何をしたら良いのか理解が出来ないと言ったケースが沢山あるのです。

なので、もっと噛み砕いて、子供の目線を合わせて、ゆっくりなペースで丁寧に今から何をするのか?どういう事をしていくのかを説明します。わからない時は、何度か説明を繰り返す事も必要です。とにかく、自分は今から何をしないと行けないのかを理解させる必要があるのです。

そして、自分が今から何をしないと行けないのかを理解する事が出来た時に重要なのが【褒める】です。今までは、何をして良いのかわからず、そして結局何もわからず、そして周りに置いて行かれてしまう。それの悪循環の繰り返しなので、スタートラインから躓いているので、そのスタートラインの理解が出来た事を褒めてあげましょう。

やるべき事がわかれば、子供達はそれに取り組みます。この時、正解、不正解は関係なく、まず子供達が感じた事、思った事を純粋にやっていただきます。そして、その行動を行なった事を褒めます。そして、最後に、答えを正す!

答えを正す際も、まずは、問題を理解し、問題を解いた事までを褒めます。その後に、「ここまで凄く上手に出来たけど、ここをこうすれば、正しい答えになるんだよ。」と言ったような、流れで、一つ一つの理解と行動に対してキチンと見てあげて褒めてあげる。それを繰り返すだけでも本当に見違えるように、子供のやる気は変わってきます。

ハードルを低く下げて、細かく褒める。そして褒めながら、間違っている箇所を説明する。をする事で、子供は自尊心も身について行きます。そして、一連の動作が必要な場合は、動作を細分化させ、細分化した一つ一つも褒めてあげる事で、次の一歩、次の一歩へと進む事への意欲も湧いてくるのです。

僕の子供の場合は、剣道を習っているのですが、防具や面を着ける時、後ろで蝶々結びをしなければなりません。これは小さい子供にとっては至難の技です。ですが、剣道を習っている限りは習得しなければなりません。また、○○日までに、防具、面を確実につけてくるように。試験をやる!とも先生から言われますので、短期間で習得させなければなりません。

何度か自ら蝶々結びの練習を行いますが、もちろん上手くいく訳がありません。イライラし出して、集中力がなくなり、やる気を無くして、やめてしまう。

そこで、上記のように蝶々結びを細分化して、取り組む事にしました。まずは、身体の後ろで、紐をクロスさせてギュッと締める!これを確実にさせます。これはハードルが低いので、割と直ぐに出来ましたが、それでも褒めます。

次に、片方を紐を輪っかにする事を、集中させて、出来たら褒める。その次に、作った輪っかを、もう一方の紐クルッと回す。このクルッと回すからが難易度が高くなってきますが、ここまで出来ているのですから、もう少し、後ちょっとで出来る、惜しいところまできてる!とか色々言いながら、集中力が途切れないようにして、何度も練習させました。

このような手順で、細分化して褒めて次のステップ、褒めて次のステップとして言った事で、○○日までに防具、面をつけて来れるようにしてくる事という試験の日には、見事、2番目に試験をパスする事が出来ました。(1番目は、1年前から剣道を習っていた子供だったので、初心者からはじめた子供たちの中では1番目に出来ました)

そして、この防具や面を試験で1発で2番目に着ける事が出来るようになって、自信を持ったのか 、それ以外の事に関しても、やる気や集中力が出てき出して、少し躓いても、どうすれば出来る様になるのかを考え出すようになりました。

自尊心も芽生え、自分はチャレンジしたら出来る!そして出来たら嬉しい、楽しいという感覚が、芽生えたのだと思います。そこからは、色んな事を知る、学ぶ事で、世界が広がると言ったら少し大げさに聞こえるかもしれませんが、例えば、街に出て、今まで読めなかった文字が読めるようになる。それだけでも、子供からすれば世界は広がっていますよね。

学校で勉強した漢字や文章の意味が理解出来て、ゲームの内容がより理解出来て面白くなる。テレビから聞こえてくる文章の内容が理解できて面白くなる。ニュースを見て聞いて、これは良いニュースや、悪いニュースだと感覚でも理解出来るようになり、感想を言ってくるようになったりと、このような良い循環が芽生えるようになって、今では凄い積極的になってきています。

今では、このやり方を教えていただいた支援学級の先生にもう感謝しかなくて、会う度に子供の成長感動話を話してしまいますし、また他にもどのような教え方をしているのかを聞いていますので、またこのブログでもドンドン公開して行きたいと思います。

支援学級の先生に教えていただいたことは、本当に出来ない子供というのは居ていない。もちろん能力の差があり、子供たちの中でさが生まれてしまう事があるけれど、差が生まれると出来ないはイコールではないという事です。

子供は十人十色です。その子供たちにあった、やり方でドンドン成長させて行く事が出来るのです。言葉の掛け方一つでも全てが変わってきます。そのために、子育ては難しいという一面も持っているのですが、先程も言いましたが、差が生まれると出来ないはイコールではない事をご理解いただき、自分の子供は他の子に比べて出来ないと思わないでください。みんな出来る子供たちです。キッカケをあたえられることができれば、子供は変わって行きます。

関連記事

【シングルファーザー子育て日記】子供と共に成長して楽しんで生活しています。
シングルファザーですが、子供と共に楽しく日々成長しています。 僕なりの子育て論も記載していますので、ご参考にしていただければと思います。
希望を持ち夢を持つ為に大事な事!!
子供は何故、夢や希望を捨ててしまうのか、大人になりたくなくなってしまうのか? その原因は意外にも・・・われわれ大人たちにあるのです。
【ブログ運営者】


シングルファザーのてっちゃんです。チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーの資格保有で、子育ての事、シングルファザーならではのお悩みを解決できるようなブログを発信していきます。

男性雑誌のoceans web版 でシングルオトーチャンの生活白書連載コラムを執筆(2020年4月27日スタート)シングルオトーチャンの生活白書

健康や美容に関するブログは以下リンクで情報発信しています。NIRAIKANAI
SNSではリンパケアの背術写真などを載せていますので、よろしければ覗きに来てくださいね。
Instagram : @niraikanai_lymph

twitter : @Niraika43878728

詳しいプロフィールはこちち

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

 

子育て
スポンサーリンク
shinpapaをフォローする
シングルファザーてっちゃんの子育てお悩み解決ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました