ひとり親家庭がお役に立つ手続きや補助! 子供におすすめの習い事

子供と一緒に何かが出来る事の幸せを噛み締めよう!

子育て

シングルファザーでチャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーのてっちゃんです。資格を活かして、子育てやシングルパパの方の役に立つ情報を発信しています。今回は【子供と一緒に何かが出来る事の幸せを噛み締めよう!】をお話いたします。

スポンサーリンク

子供と一緒に何かが出来る事の幸せを噛み締めよう!

仕事、子育て、家事と日々の生活で追われて大事な事を見失っていませんか?子供を育てるというのはとても大変な事です。理想だけでは子育ては出来ないぐらい大変な事もありますが、それでもやはり、子供はかけがえなのない者で宝物です。

そして、今という瞬間の子供との時間を大事に大事にしてあげて欲しいと思います。

子供は、日進月歩で成長していきます。昨日より今日、今日より明日、日々成長していきますね。昨日出来なかった事が今日できて、今日出来なかった事が明日には出来たりします。

子供は好奇心が強く、そして挑戦する力があるからドンドン成長していくんですね。そして、身体も心もドンドンドンドン成長していきます。

この様に1日1日がとてつもないスピードで成長していく子供の瞬間を、パパママはしっかりと目に焼き付けて、そして肌で触れて子供の成長を感じ取って欲しいです。

スポンサーリンク



子供もいずれ巣立っていきます。親離れしていきます。子供を抱っこしてあげられるのは、その時しかありません。大きくなるとハグは出来ても重たくて抱っこが出来ません。

我が家の子供も今は抱っこは辛うじて出来ますが、去年の夏頃まで出来ていた肩車は、することは出来ません。肩車が大好きだった息子は、今でもたまに「肩車して欲しいわ〜」って言いますが、とてもじゃないですが、もう腰が上がりません。もっともっと出来るときに肩車をしてあげれば良かった。と今では少し後悔しています。

子供と一緒に寝る事だってそうです。寝顔はいつ見ても可愛いですし、その寝顔に癒されていますが、いつしか、自分の部屋を持ち、自分1人で寝る様になって、一緒に寝る事も、寝顔を見る事も難しくなってきます。

だったら、一緒に寝れる時にとことん寝てあげて欲しいですし、寝顔を見れるときはずっと見てあげていて欲しいと思います。

子供と遊ぶっていつまで出来るでしょうか?いずれ、友達が優先になって親と出かける事も少なくなり、ご飯を一緒に食べる事も少なくなってきます。

子供が例えば、高校で住んでいる所から離れた所にいくとなった場合、上記の様な事が、何年出来るでしょうか?

僕の息子ももうすぐ9歳。中学に入れば、部活や勉強、友達優先になって少しずつ離れてくると思われます。そうなると、これだけくっついて来てくれるのは、後2年。(実際の期間は子供の性格や性質にもよるので前後すると思います)

2年しかないかもしれません。そう思うと、色んな場面での子供がより一層愛おしく思えて来ませんか?魔の2歳と言われるイヤイヤ期も、その時のその瞬間でしかなのです。

そう思うと、子供の行動が更に愛おしく思えて来ませんか?育児が楽しく思えて来ませんか?大事なのは今という一瞬です。先でも未来でもありません。今という一瞬一瞬が親子にとってとても大切な時間なのです。

関連記事

子供の乳幼児期は大切でかけがえのない瞬間の連続!
子供の成長はかけがえのない宝物です。子供の為にも大切に見守ってあげてください。
【シングルファーザー子育て日記】子供と共に成長して楽しんで生活しています。
シングルファザーですが、子供と共に楽しく日々成長しています。 僕なりの子育て論も記載していますので、ご参考にしていただければと思います。
子供に教わる事、救われる事が沢山あります。
子育ては大変なイメージがあるかもしれませんが、それ以上に子供に教わる事、思い出させる事、そして子供に癒され明日の活力になります。
子供とお風呂に入る事で親子のコミュニケーションを育む!
共働きや、生活習慣の変化で、子供とのお風呂の時間が少なくなってきていますが、子供にとって親とのお風呂の時間は、とても良いコミュニケーションの場となりますので、親子でのお風呂の時間を大切にして欲しいと思います。
子育て中のイライラの原因とイライラを解消させる方法
子供は天使!我が子は宝物ですが、実際に子育てをしていると、うまく行かない事も多く、イライラしたりします。 子育てには責任が伴いますが、責任というものに追い込まれずに、子育ての中で上手に息抜きをしていきましょう。
責任を一人で抱え込まないで、切り替え上手な子育てを!
皆さんに子育ての有益な情報をお伝えする立場ですが、僕でも育児と仕事との葛藤は常にあります。先日、葛藤が激しくなり過ぎて身体を壊しましたが、それを救ってくれたのは、やはり子供でした。そして、必死になり過ぎて忘れて大事なことを思い出させてくれました。
【ブログ運営者】


シングルファザーのてっちゃんです。チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーの資格保有で、子育ての事、シングルファザーならではのお悩みを解決できるようなブログを発信していきます。

男性雑誌のoceans web版 でシングルオトーチャンの生活白書連載コラムを執筆(2020年4月27日スタート)シングルオトーチャンの生活白書

健康や美容に関するブログは以下リンクで情報発信しています。NIRAIKANAI
SNSではリンパケアの背術写真などを載せていますので、よろしければ覗きに来てくださいね。
Instagram : @niraikanai_lymph

twitter : @Niraika43878728

詳しいプロフィールはこちち

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

 

子育て
スポンサーリンク
shinpapaをフォローする
シングルファザーてっちゃんの子育てお悩み解決ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました