ひとり親家庭がお役に立つ手続きや補助! 子供におすすめの習い事

父子家庭ブログ!シングルファザーの僕がブログを書く理由

シングルファザー

シングルファザーでチャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーのてっちゃんです。資格を活かして、子育てやシングルパパの方の役に立つ情報を発信しています。今回は【父子家庭ブログ!シングルファザーの僕がブログを書く理由】をお話いたします。

スポンサーリンク

父子家庭ブログ!シングルファザーの僕がブログを書く理由

いつも「シングルファザーてっちゃんの子育てお悩み解決ブログ」をご覧いただきありがとうございます。

今回は僕がブログをなぜ始めたのか?なぜ書き続けるのかを書いてみようと思います。ブログを書こうと思ったきっかけは「僕の様に苦しむ人がなくなって欲しいという思い」からでした。ですが、今書き続けている理由は「幸せな子育て生活を皆さんに送って欲しい、そして幸せな家庭であり続けて欲しいと」という思いからです。

実際にブログを書き始めると、当初の思い描いていた内容での主旨ではなくなくなりましたが、それでも子育てで役立つ事、ひとり親家庭で苦労されている方、僕の様に父子家庭でシングルファザーの方々に少しでもお役に立てたらなと思いこのブログを書き続けています。

当初は、もっと父子家庭に特化したブログを書こうとしていました。それは、僕自身がシングルファザーになるまでの道のりが、余りにも苦しかったからです。

元嫁がある日突然に、息子を連れて家を出て行ってしまいました。仕事から家に帰ると、家は空っぽで、妻からと妻が委任した弁護士からの手紙、僕名義の通帳がテーブルの上に置いてあるだけでした。

この出ていかれる1年ほど前から、夫婦仲は険悪になっていましたし、僕が元妻に対しても「子供を置いて出て行け」と怒鳴り散らかした事もあり、常に臨戦状態でしたが、まさか息子を連れて出ていくという暴挙に出るとは思いもしませんでした。

そこから、約3年半、息子と自由に会うことも出来ず、そして裁判所で元妻との親権争いを繰り広げてきました。

父親が親権を取ることの難しさ、頭ごなしに父親は親権争いには勝てませんと数名もの弁護士に言われ、絶望しかありませんでした。

幸いにも、諦めずに弁護士の先生を探していたら、是非一緒に戦いましょうと行ってくださる弁護士の先生に出会えたので、とても救われました。

そして、その先生と出会い、更に数えきれない方々が、無情にも父親というだけで、親権を取ることが出来ず、子供にも会えなくなってしまった人が沢山いてるという事実も知りました。

また、父親が子供を育てるより、母親に任せた方が良い、男は仕事があるからなどと決めつけて、泣く泣く、親権を母親にしている場合もあるという話も聞きました。

世間ではそういう認識が普通だろうし、僕も自分自身がこの様な状態になるまでは、同じ考えでした。しかし、実際になってしまうとそうではありませんでした。「何が何でも僕が子供を育てるんだ」というその思いしかありませんでした。

しかし、上記にも記載しましたが、とても苦しい時間でした。こんなに辛い事があって良いのかと、本当に自分の人生を呪いました。この世の中で自分は正解で一番不幸な人間だと思っていました。それぐらいに追い込まれていました。

思いとは裏腹に、何度も何度も、心が折れそうになり、生きていく希望も無くした時期もありました。命を断つことも考えたこともありました。それぐらい本当に苦しかった。

この気持ちはこの状況にならないとわからない事ですが、本当に苦しい苦しい日々でした。

この苦しい気持ちを味わって欲しくない、同じ様な事になるにしても、少しでも気持ちが楽になる、悩みが解消出来る様になればと思って、このブログを立ち上げる事を決心しました。

なので、当初は「父親が親権を取るには!!」「父親が親権を取るための裏工作」「父親が有利になるには」「妻の弱みを握れ」「妻の悪態を見逃すな〜」とかとか、どちらかというと、エゴの塊の様な記事を中心にブログ運営を行う予定でした、今考えると陰湿ですよね。笑。

ですが、記事を書いている途中で、争うって事の意味だったり、夫婦のどちらかが絶対に悪なのか・・・子供の事を考えずに、親のエゴだけの親権争いをして、子供自身の気持ちは無視しておくのか?その様な気持ちばかりが出てきて、一方的な偏見でのブログ記事の作成はやめようと思いました。

そして、現在のスタイルの、両親が揃った素敵な家庭でも、訳があってひとり親になってしまった母子(父子)家庭の方々にも、子供を育てていく上での悩み解決が出来たらなと思い今に至ります。

大切な子供を大切に育ていく。子育てと一口にいっても簡単ではありませんし、悩みを沢山出てきます。その様な悩みや、子育てをしていく上で良い情報を共有し、少しでも子育てに対して悩みがなくなればと思います。

もちろん、僕が経験した出来事や、現在の父子家庭シングルファザー生活の事、父子家庭に特化した事も記載して行きますが、子供を持つ全ての親の方々のお役に立てる。そんなブログでありたいと思っております。

これからも、文章能力が低いブログではありますが、「シングルファザーてっちゃんの子育てお悩み解決ブログ」をご愛読いただければ幸いです。これからもよろしくお願いいたします。

▼親権を取るまでの実体験は以下記事から

父親が親権争い!過酷な道を進む覚悟が必要!【体験談 Part1】
父親が親権争いをする時、まずは不利な状況前提で争うことになります。 調停期日、一つ一つが大事な真剣勝負になってきます。負けられない争いに挑んだ僕の実話の心境をお伝えいたします。

スポンサーリンク


★活動の支援をお願い申し上げます。★

コロナの影響でブログ運営やカウンセラー業務に影響が出ています。少しでも皆様のお力になれる様にさせていただくため、お買い物支援をしていただけてば幸いです。どうかよろしくお願い申し上げます。



【ブログ運営者】


シングルファザーのてっちゃんです。チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーの資格保有で、子育ての事、シングルファザーならではのお悩みを解決できるようなブログを発信していきます。

男性雑誌のoceans web版 でシングルオトーチャンの生活白書連載コラムを執筆(2020年4月27日スタート)シングルオトーチャンの生活白書

健康や美容に関するブログは以下リンクで情報発信しています。NIRAIKANAI
SNSではリンパケアの背術写真などを載せていますので、よろしければ覗きに来てくださいね。
Instagram : @niraikanai_lymph

twitter : @Niraika43878728

詳しいプロフィールはこちち

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

 

シングルファザー
スポンサーリンク
shinpapaをフォローする
シングルファザーてっちゃんの子育てお悩み解決ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました