ひとり親家庭がお役に立つ手続きや補助! 子供におすすめの習い事

【こども向け英語教材】7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)は本当に効果がある?

習い事

シングルファザーでチャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーのてっちゃんです。資格を活かして、子育てやシングルパパの方の役に立つ情報を発信しています。今回は【【こども向け英語教材】7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)は本当に効果がある?】をお話いたします。

スポンサーリンク

【こども向け英語教材】7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)は本当に効果がある?】

7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)ってどんな英語教材?

7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)は「世界旅行をしながら英語を学ぶ」がコンセプトの幼児向け英語教材になります。世界旅行といっても実際に各地に飛び回るわけではありません。子どもが楽しんで英語学習を出来るように、イラストやCDが世界旅行のストーリー構成になっているんですね。それでは、7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)の中身を確認してみましょう。

  • 7+BILINGUAL使い方マニュアル
  • イラスト集
  • 英文のテキスト集
  • CD(14枚)

CDをただ聞き流す形式の英語学習はたくさんありますが、7+BILINGUALは幼児向けの英語教材なので、子どもが英語に苦手意識を持たずに楽しんで学べる工夫がされているんですね。CDをただ聞き流すだけなら、子どもは直ぐに飽きてしまいそうですが、イラストやぬり絵なども含まれているため、子どもが飽きずに継続しやすいというメリットがあるでしょう。

35日間という構成で、旅行先は全部で「7ヵ国」

 

7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)は、教材の主人公キャラクターである「ナナちゃん」という女の子と一緒に世界旅行をしながら英語を学んでいく内容になっています。旅行先は全部で7ヵ国あり、

  • STAGE1北米
  • STAGE2南米
  • STAGE3南欧
  • STAGE4北欧・東欧
  • STAGE5中央アジア
  • STAGE6東アジア
  • STAGE7日本

全部で7ステージ構成になっています。北米から始まり、北欧から日本までナナちゃんと一緒に、それぞれの国の中で、たくさんの観光名所へ行ったり、その国ならではの体験をしたり、さまざまな場面の英会話を学ぶことができるので、大人でも楽しめるストーリーに仕上がっており、子どもが自主的に学習に取り組んでくれる工夫がされています。

幼児向け教材でありながら、実用的な英語をしっかりと学習出来る

7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)は0~6歳の子供向けに作られた英語教材であり、子供のうちから英語に慣れ親しんでおこうという方針のもと、作られた教材です。

英語の難しいところは、反復的に単語や動詞を記憶しても、実際に英語を使って話す際に簡単な単語や言い回しが使いこなせないということです。英語の学習というと、テキストや問題集を読み解いてく学習方法が最も一般的ですが、英語には名刺に加えて動詞など覚えることが沢山あります。しかし、英会話学習の目的は読み書きはもちろん、「英語で対話出来ること」にあります。

その点、7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)では、35日間の世界旅行のなかで、「挨拶のフレーズ」「乗り物に乗る際のフレーズ」「買い物をするときのフレーズ」など、日常的に使用出来る実用的な英語を学習出来るんですね。セットになっているCDとイラストで疑似的に疑似的に世界旅行を体験しながら、日常会話で使えるフレーズもたくさん学ぶことができます。

7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)のメリットは?

7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)の中身構成や特徴は上述した通りですが、世の中にはたくさんの英語教材が存在しています。英語の学習方法も多様化しているなかで7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)を購入するメリットはなんでしょうか。

下記では7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)の考えられるメリットをまとめたので、気になる人はぜひ参考にしてみてください。

子どもが英語に苦手意識を持ちづらい

子どもに英語力を身に着けたいと考えている場合、「英語は面白い」とイメージを持つことは英語学習において非常に重要です。英語はアルファベットに名詞、動詞など覚えることが沢山あり、子どもが苦手意識を持ちやすいのです。一度でも英語に苦手意識を持ってしまうと、学習はおろか英語を毛嫌いしてしまうことも。

その点、7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)なら塗り絵やイラスト集がセットで入っており、子供が英語学習に興味を持つ&効率良く学習できるように工夫がされているため、CD の内容が分からない子供や、CDから流れてくる英語に興味がない子供でもイラストや塗り絵を通して苦手意識を持たずに英語を学ぶきっかけを作ることができます。

大人も一緒に、CDを流すだけで英語学習が出来る

DVD教材やオンライン英会話の場合、座って学習しなければなりませんが、7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)なら家にいるときはもちろん、車の移動中でも「CDを流すだけで英語学習が可能」です。また、聞き流すだけでOKなので、大人も子どもと一緒に英語学習を出来るというのは大きなメリットでしょう。メイン学習のCDに加えて、「かけ流し専用のCD」が付属されているのも嬉しいポイントですね。

7+BILINGUAL公式サイトはこちら

▼下記の記事もオススメです

子どもの英会話教室【後悔しない選び方について】
英検、TOEIC、TOEFLなどの外部試験が日本の大学入試に積極的に活用される予定で、日本における英語教育が大きく変わりつつあります。じつは、もう一つ重要な変更があり、2020年から小学校の5~6学年において英語が正式科目になりました。

 

【ブログ運営者】


シングルファザーのてっちゃんです。チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラーの資格保有で、子育ての事、シングルファザーならではのお悩みを解決できるようなブログを発信していきます。

男性雑誌のoceans web版 でシングルオトーチャンの生活白書連載コラムを執筆(2020年4月27日スタート)シングルオトーチャンの生活白書

健康や美容に関するブログは以下リンクで情報発信しています。NIRAIKANAI
SNSではリンパケアの背術写真などを載せていますので、よろしければ覗きに来てくださいね。
Instagram : @niraikanai_lymph

twitter : @Niraika43878728

詳しいプロフィールはこちち

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

 

習い事
スポンサーリンク
shinpapaをフォローする
シングルファザーてっちゃんの子育てお悩み解決ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました